エアータリフ

航空会社のタリフをご覧いただけます。

[取り扱い航空会社]
ベトナム航空・中国東方航空・中国南方航空・中国国際航空・上海航空・深圳航空・バンコクエアウェイズ

タリフ一覧

お取扱地域

[その他手配地域]
台湾・香港・マカオ・シンガポール・マレーシア・ブルネイ・インドネシア・インド・スリランカ・ウズベキスタン

APEXトップ  >  中華人民共和国の概要

中華人民共和国の概要

中国の地図

1949年に中国共産党によって建国された社会主義国家である中華人民共和国は、東アジアのユーラシア大陸東岸に位置し、東は朝鮮民主主義人民共和国、北はモンゴル国、北東はロシア、北西はカザフスタン、キルギスタン、タジキスタン、西と南西はアフガニスタン、パキスタン、インド、ネパール、ブータン、南はミャンマー、ラオス、ベトナムと接しています。人口の94%を占める漢族のほか、チワン族、ウイグル族、モンゴル族、チベット族、回族、ミャオ族、イ族、満族など、政府が認定している55の少数民族よりなる多民族国家です。政治の中心である首都北京をはじめとして、モダン都市・上海、古の都・西安、自然美あふれる九寨溝など見どころは尽きません。

中国の基本情報

中国の国旗
上海の写真
■国名
中華人民共和国(People's Republic of China)
■首都
北京
■時差
日本との時差は-1時間。(日本が正午の時、中国は午前11時)
■面積
約960万平方キロメートル(日本の約25倍)
■政体
社会主義共和国
■人口
約13億人(2009年)
■民族
漢民族(総人口の92%)及び55の少数民族
■言語
漢語(中国語)
■宗教
仏教・イスラム教・キリスト教など
■教育
6・3・3制(小学校6年、初級中学3年、高級中学3年)小学6年・初級中学3年の9年間は義務教育。
■通貨
人民元。1人民元は日本円で約15円(2009年9月現在)

中国の気候と降水量

中国は地域が広く南北の緯度差が50度に近くなっています。ほとんどの地域が温帯に属していますが、南方の一部は亜熱帯と熱帯に属します。北部は寒帯に近く、一部の高山地域は永久氷雪帯にあたっています。ほとんどの地方が冬は寒く乾燥し、夏は暑くて雨が多いです。このように広い国土に恵まれたため、多岐にわたる気候が形成され、また特殊な地勢と変化に富んだ地形が加わり、気候はいっそう複雑で多様になっています。最北端の黒龍江省北部は冬が長くて夏がなく、南の海南島は夏が長くて冬がありません。淮河流域は四季の区分がはっきりしていて、雲貴高原は1年を通して春のようです。西北の内陸地区は寒暑の変化が激しく、西南の青蔵高原は1年中気温が比較的低く、中国の高山寒冷地区になっています。一部の砂漠地区は1年中雨が少なくて乾燥しています。

中国(北京)の気候と降水量 中国(西安)の気候と降水量 中国(上海)の気候と降水量
1月 2月 3月 4月 5月 6月
気温 1.4 3.9 10.7 19.6 26.4 30.2
降水 3 7.4 8.6 19.4 33.1 77.8
7月 8月 9月 10月 11月 12月
気温 30.8 29.4 25.7 18.9 9.9 2.9
降水 192 212 57 24 6.6 2.6
1月 2月 3月 4月 5月 6月
気温 -3.4 2.3 8.8 16.6 24.8 31.7
降水 0.2 0.5 1.5 5.4 25.4 77.1
7月 8月 9月 10月 11月 12月
気温 31.6 30.1 27.2 17.8 6.6 -1
降水 129 138 26.3 7.9 1.6 0.5
1月 2月 3月 4月 5月 6月
気温 7.6 8.7 12.6 18.5 23.2 27.8
降水 44 62.6 78.1 106.7 122 158
7月 8月 9月 10月 11月 12月
気温 31.8 31.6 27.4 22.4 16.8 10.7
降水 134 126 150 50.1 48.8 40.9
中国のニュースを読む
APEXトップ  >  中華人民共和国の概要