エアータリフ

航空会社のタリフをご覧いただけます。

[取り扱い航空会社]
ベトナム航空・中国東方航空・中国南方航空・中国国際航空・上海航空・深圳航空・バンコクエアウェイズ

タリフ一覧

お取扱地域

[その他手配地域]
台湾・香港・マカオ・シンガポール・マレーシア・ブルネイ・インドネシア・インド・スリランカ・ウズベキスタン

APEXトップ  >  ベトナムの概要

ベトナムの概要

ベトナムの写真

ベトナムは東南アジアに位置し、南北に長いS字型をしています。面積は約33k㎡。国土の北端から南端までは1650km、海岸線は3260kmに及び、その海岸線には、数十ヵ所の海水浴場があります。北は中国、西はラオスとカンボジア、東は南シナ海と太平洋に面しています。国土の約7割が山岳地帯、気候も温帯から熱帯までに属し、風土色豊かな国です。北部に位置する首都ハノイは、政治・文化・教育の中心都市となり、南部に位置するホーチミンは、経済の中心都市です。米麺のフォーや生春巻きといったヘルシーなベトナム料理は日本人の口にもよく合います。

ベトナムの基本情報

ベトナムの国旗
ベトナムの写真
■国名
ベトナム社会主義共和国(Socialist Republic of Viet Nam)
■首都
ハノイ
■時差
日本との時差は-2時間。(日本が正午の時、ベトナムは午前10時)
■面積
32万9,241平方キロメートル
■政体
社会主義共和国
■人口
約8600万人(2009年)
■民族
キン族(越人)約86%、他、53の少数民族
■言語
ベトナム語
■宗教
仏教(80%)、カトリック、カオダイ教他
■教育
小学校5年間、中学校4年間、高校3年間で義務教育は中学校まで。
■通貨
単位はドン(Dong)。10,000ドンは日本円で約70円(2009年9月現在)

ベトナムの気候と降水量

ベトナムの気候は基本的には熱帯モンスーン気候ですが、ベトナムは南北に長い地形なので地域差があります。

ベトナム(ホーチミン)の気候と降水量 ベトナム(フエ、ダナン)の気候と降水量 ベトナム(ハノイ)の気候と降水量
南部(ホーチミン)
雨季(5月~10月)と乾季(11月~4月)に分かれます。平均気温26℃。
中部(フエ、ダナン)
雨季(9月~1月)。9月から11月にかけては台風も多く、降雨量が非常に多くなります。平均気温25℃。
北部(ハノイ)
四季の変化があります。春(4月),夏(5~9月),秋(10月~12月),冬(1月~3月)。平均気温23℃。尚、冬の季節は気温が5℃にまで下がることもあり、厳しい寒さの日もあります。
1月 2月 3月 4月 5月 6月
気温 25.7 26.6 27.8 28.8 28.8 27.4
降水 14 5 12 50 221 315
7月 8月 9月 10月 11月 12月
気温 27.0 27.0 26.7 26.6 26.3 25.7
降水 296 274 332 264 115 51
1月 2月 3月 4月 5月 6月
気温 20.0 20.9 23.2 26.0 28.1 29.3
降水 188 89 300 57 64 78
7月 8月 9月 10月 11月 12月
気温 29.3 28.8 27.1 25.0 23.2 20.9
降水 76 124 468 744 593 346
1月 2月 3月 4月 5月 6月
気温 16.6 17.1 19.9 23.5 27.1 28.7
降水 18 26 48 81 194 236
7月 8月 9月 10月 11月 12月
気温 28.8 28.3 27.1 25.0 23.2 20.9
降水 302 323 262 123 47 20
<ベストシーズン>
・ホーチミン(南部)は、乾季の11月~4月。
・高原リゾートのダラットは通年。ただし5~10月は雨季になります。
・ハノイ(北部)は、しのぎ易く、降水量の少ない10月~12月頃。
・ビーチリゾートは、それぞれベストシーズンが異なるので注意が必要です。
  -ファンティエット:10~5月
  -ダナン:2~8月
  -ニャチャン:4~8月
ベトナムのニュースを読む
APEXトップ  >  ベトナムの概要