APEXトップ » [アジア] ニュース » [中国] ニュース » [北京市のホテル、レストランは全て禁煙]

中国

北京市のホテル、レストランは全て禁煙

【中国】2016年02月22日 17:13 APEX配信

2015年6月に施行された北京市の禁煙条例により、現在、公共の場所はすべて禁煙となっています。これは屋内での喫煙を全面的に禁止するといった厳しい条例で、公共交通機関(空港、駅など)や公的施設(会社、病院など)、ホテルやレストランも含まれます。よって、北京市のホテルは喫煙ルームが無くなり、全て禁煙ルームになっておりますので、ご注意下さい。また屋外でも指定場所以外の喫煙は認められておらず、違反者には罰金が課せられますので、喫煙者の方は必ず喫煙場所をお確かめ下さい。