APEXトップ » [アジア] ニュース » [ミャンマー] ニュース » [バガンにオープントップバスが登場]

ミャンマー

バガンにオープントップバスが登場

【ミャンマー】2018年08月24日 15:17 APEX配信

個人旅行者のバガンの交通手段といえば、これまで車や馬車のチャーター、レンタル電動バイク(e-bike)が人気でしたが、8月28日よりオープントップバスが運行を開始しました。シュエジーゴンパゴダとローカナンダパゴダを結び、途中でアーナンダ寺院やティーローミンロー寺院など7つの有名パゴダに停車。朝7時と午後3時半発の2本で所要約4時間、運賃はひとり5USドルです。乾季は灼熱となるバガンで屋根のないバスが成功するかどうか、その可否が注目されています。また、同じようなサービスの計画がヤンゴンとマンダレーでも進んでいます。

★MINGALAR BUS : http://www.mingalarbus.com/home