APEXトップ » [アジア] ニュース » [その他] ニュース » [(日本)「国際観光旅客税」、2019年1月より徴収開始]

その他

(日本)「国際観光旅客税」、2019年1月より徴収開始

【その他】2018年11月06日 17:45 APEX配信

2019年1月7日より、日本から出国する際に、出国1回につき1,000円の「国際観光旅客税」が徴収されます。徴収方法は、航空券の発券時に他のTAX(空港税など)とともに課税・徴収されます。「国際観光旅客税」は、日本を出国する渡航者であれば、日本人、外国人など国籍に関わらず、一律に課される税金です。ただし、乗継旅客(入国後24時間以内に出国する者)や2歳未満の子供は対象外となります。より詳しい情報は、下記、国税庁のサイトにてご確認下さい。
http://www.nta.go.jp/publication/pamph/kansetsu/kanko/index.htm