APEXトップ » [アジア] ニュース » [ラオス] ニュース » [世界遺産の街・ルアンパバンに三輪電気自動車「E-Bus」、運行開始]

ラオス

世界遺産の街・ルアンパバンに三輪電気自動車「E-Bus」、運行開始

【ラオス】2016/01/19 16:18 APEX配信

世界遺産の街・ルアンパバンに三輪電気自動車「E-Bus」、運行開始

世界遺産の街・ルアンパバンにて、低公害型公共交通機関として、三輪電気自動車「E-Bus」の定期運行が2015年9月より始まりました。この三輪電気自動車は、日本のJICAとラオス政府が共同開発したものです。「E-Bus」は、市内の3ルートを7:00~19:00まで10~30分間隔で運行しており、運賃はお一人3,000KIP~5,000 KIP(約44円~約73円)です。その他、チャーター専用の電気自動車(9人乗り/15人乗り)も登場し、お得な価格で世界遺産を巡る観光の足としてもご利用頂けます。

★LAO GREEN ELECTRIC VEHICLE SERVICE「E-Bus」
Tel:+856(30) 972-5237、+856(20) 5557-1338

APEXトップ » [アジア] ニュース » [ラオス] ニュース » [世界遺産の街・ルアンパバンに三輪電気自動車「E-Bus」、運行開始]