APEXトップ » [アジア] ニュース » [ミャンマー] ニュース » [シャン州/雹(ひょう)被害のカックー遺跡が観光再開]

ミャンマー

シャン州/雹(ひょう)被害のカックー遺跡が観光再開

【ミャンマー】2016/05/26 15:51 APEX配信

シャン州/雹(ひょう)被害のカックー遺跡が観光再開

2016年4月末にシャン州に降った大粒の雹により被害を受け、入場を制限していたカックー遺跡が、観光客の受け入れを再開しています。空へ突き出す無数の針のような仏塔群をお楽しみください。カックー遺跡はインレー湖観光の中心となる町ニャウンシュエから、車で約2時間の距離に位置します。途中、ゴールデン・アイランド・コテージのタウンジーオフィスで、パオ族のガイドを雇うことが義務付けられています。

★Golden Island Cottage(G.I.C.)Taungyi Office
住所:65 Circular Rd., Hawgon Qtr., Taunggyi
営業時間:8:00~16:00

APEXトップ » [アジア] ニュース » [ミャンマー] ニュース » [シャン州/雹(ひょう)被害のカックー遺跡が観光再開]