APEXトップ » [アジア] ニュース » [ミャンマー] ニュース » [夜を徹して袈裟を織る祭り]

ミャンマー

夜を徹して袈裟を織る祭り

【ミャンマー】2016/10/25 15:47 APEX配信

夜を徹して袈裟を織る祭り

11月の満月前夜、ミャンマーのあちこちのパゴダでは機織り自慢の女性グループによる、夜を徹した機織り競争祭りが開かれます。これは、シッダールタ王子(後のお釈迦様)が出家した際、王子の母親がひと晩で袈裟を織り上げたという故事にならった行事で、機織りの技とスピードを競います。全国各地で開催されますが、ヤンゴンで有名なのは、シュエダゴンパゴダのもの。夜中の3時くらいまで行いますので、この時期にヤンゴンに滞在されている方は見学してみてはいかがでしょうか。2016年は11月13日の夕方からの開始となります。

APEXトップ » [アジア] ニュース » [ミャンマー] ニュース » [夜を徹して袈裟を織る祭り]