APEXトップ » [アジア] ニュース » [カンボジア] ニュース » [シェムリアップ/アンコールワット「西参道」、本格的な調査及び修復作業を開始予定]

カンボジア

シェムリアップ/アンコールワット「西参道」、本格的な調査及び修復作業を開始予定

【カンボジア】2017/02/09 10:32 APEX配信

シェムリアップ/アンコールワット「西参道」、本格的な調査及び修復作業を開始予定

シェムリアップの世界遺産「アンコールワット」への入口となる「西参道」は、これまでも修復作業が行われてきましたが、今年、本格的な調査及び修復作業を開始する予定です。本格的な修復作業が行われるようになりますと、「西参道」が全面通行禁止となるため、現在、「西参道」に代わる仮設の橋を、「西参道」向かって右手方向に建設中です。「西参道」の全面通行禁止は、いつから始まるのかは現時点では未定ですが、仮設の橋の完成(2017年5月末予定)を待ってからになります。「西参道」の全面通行止めになりましたら、この仮設の橋を渡って、アンコールワットに入場観光することになりますので、ご留意下さい。尚、「西参道」の修復作業は、2020年まで行われる計画です。

APEXトップ » [アジア] ニュース » [カンボジア] ニュース » [シェムリアップ/アンコールワット「西参道」、本格的な調査及び修復作業を開始予定]