APEXトップ » [アジア] ニュース » [カンボジア] ニュース » [カンボジア鉄道、14年振りに運行再開!]

カンボジア

カンボジア鉄道、14年振りに運行再開!

【カンボジア】2017/03/27 18:01 APEX配信

カンボジア鉄道、14年振りに運行再開!

内戦と老巧化により運行停止していたカンボジア鉄道の旅客列車の運行が、2016年末、14年振りに再開しました。運行区間はプノンペン~シハヌークビル間で、所要時間は約7時間。途中、タケオ駅、カンポット駅に停まります。運行日は、金・土・日の週3日。その他、カンボジア祝日前後にも臨時列車が運行されます。スケジュールの詳細は下記、ご参照下さい。このカンボジア鉄道のレトロ列車に乗って、南カンボジアへの旅はいかがでしょうか。鉄道、写真好きの方にもおススメです。

<スケジュール>
 *金曜日:プノンペン(15:00)⇒タケオ(16:30)⇒カンポット(19:40)⇒シアヌークビル(22:00)
 *土曜日:プノンペン(07:00)⇒タケオ(08:30)⇒カンポット(11:40)⇒シアヌークビル(14:00)
     :シアヌークビル(07:00)⇒カンポット(08:40)⇒タケオ(11:50)⇒プノンペン(14:00)
 *日曜日:シアヌークビル(16:00)⇒カンポット(17:40)⇒タケオ(20:50)⇒プノンペン(23:00)


APEXトップ » [アジア] ニュース » [カンボジア] ニュース » [カンボジア鉄道、14年振りに運行再開!]