APEXトップ » [アジア] ニュース » [カンボジア] ニュース » [プノンペン/「ローズ・ウッド・プノンペン」、2月にソフトオープン]

カンボジア

プノンペン/「ローズ・ウッド・プノンペン」、2月にソフトオープン

【カンボジア】2018/02/15 17:39 APEX配信

プノンペン/「ローズ・ウッド・プノンペン」、2月にソフトオープン

2017年1月にオープンを予定していたプノンペン市内の「ローズウッド・プノンペン」(5ッ星)が、2018年2月12日についにソフトオープンいたしました。「ローズウッド・プノンペン」は、高級ホテルチェーン「ローズウッド・ホテルグループ」の最高級ブランド「ローズウッド」の東南アジア1号店です。ワットプノン北西にあるプノンペン最大のタワービル「ヴァタナック・キャピトルタワー」の14フロアを占め、総客室数175室、モダン&ラグジュアリーなデザインの最高級シティホテルになります。客室はボトムのデラックスクラスでも50平米の広さを誇ります。施設には屋内プール、ジムやスパ、レストランは5つ(フレンチ、和食「イザ」など)、最大130名収容可能なバンケットルームなどがあります。またシンボル的なスカイバー(37階)から眺めるプノンペンの夜景は格別で、すでに評判となっています。プノンペンで現在、最も高層階に位置するホテルで、眺望も抜群で、またお部屋もシンプルモダンなデザインで、落ち着きがあり、ゆったりと寛げるように工夫されています。ホテルへのアクセスは、プノンペン空港から車で約20分です。

★Rose Wood Phnom Penh : https://www.rosewoodhotels.com/en/phnom-penh

APEXトップ » [アジア] ニュース » [カンボジア] ニュース » [プノンペン/「ローズ・ウッド・プノンペン」、2月にソフトオープン]